La Dea delle Foreste
ラ・デア・デル・フォレスタで起こる日々の出来事・・・

チャームポイント                 


食器の音

人の行き来する音

布のはためく音


普段は静かなこの館も、パーティーが近づくにつれ様々な音で溢れる。




ロベルティーネ様のパーティーについて尋ねる声

ジュリオさんを呼ぶ声

ルシアさんのお嬢様を呼ぶ声

ビアンカさんの叫び声


様々な声も…

主にロベルティーネ様関係なのだけれど。

それにしても、ビアンカさんってば、また懲りずにつまみ食いをしたのね。
まぁ、これはいつも事ね。


……



さてと、シェフもパーティーに出す料理は決まったって言っていたし
ここまでくればもう準備は終わったも同然…。

けど、まだ油断はできないわ!
直前になってお嬢様が何か言ってくるかもしれないもの!


って、あら、ここの鏡汚れてるじゃない。
はぁ、こういうのは見つけた時にやっておかないとね…。
こういう事って、後回しにするとつい忘れちゃうのよね。


あぁ、それにしても、こう忙しいとお肌が…



お肌…が…



ちょ、ちょっと待って!!
この鏡、壊れてないわよね!?

あぁ!!
な、なんて事なの…私のイケメンセンサーが!
私の!チャームポイントでもある!イケメンセンサーが!!

萎 れ て る!!!

あ、あり得ないわ…!


そういえば、このところきちんとお手入れする時間がなかったものね…。

ダメダメ!ダメだわ!
パーティーまでにしっかりお手入れして復活させておかないと!
私の生きる糧!イケメンを発見できなくなるじゃなーい!!!
: メイド・マリル : - : - : posted by La Dea delle Foreste :
<< NEW : TOP : OLD>>