La Dea delle Foreste
ラ・デア・デル・フォレスタで起こる日々の出来事・・・

Charmed Chance                 


 うー…


最悪だーっ!

コルセットを一日中してた所為か、体中が痛いし、
やったことのない化粧の所為で顔がひりひりして痛いし!

なんで僕が女装なんてっ!


あんな動きにくい格好で平然としていられる女の子が信じられないよ!
スカートは重い上に、高いヒールの靴は歩きにくいし!
ちょっと屈めば簡単に下着が見えちゃうから、ソファやベンチで昼寝だって出来ないじゃないか!

アレクシア・グエンドリン・ドライスデールとはお別れだっ!
もうあんな格好は絶対しないっ!

次に訪れるところで男子禁制のパーティとかなんとかがもし開催されたとしても、僕は辞退するからねっ!


まったく、散々だったよ。

ヴィルなんか、僕がフリーデリカとかいう女の子と少し話ししてただけなのにあんなに怒ったりして…
一体なんだっていうんだよ。

ほんと何考えてるかわかんない奴!

 


それに、後見人の話も、結局白紙のまま。

また一からやり直し、か…。


こうやってるうちにダニエル兄様はどんどん力をつけて行っているのだと思うと、気が気でならないし、
シェーンハルス伯爵みたいな人と対等になるためは、二年という時間はすごく短いのかもしれない。

 

…でも、
あんまり落ち込んでいないのはクライド兄さんのおかげかも。


シェーンハルス伯爵に後見人になってもらえなかったのは残念だけれど、
そんなに簡単に見つかるものじゃないって最初からわかっていたことだし、諦めないで次を探そう。

 


それに、約束は守るよ。
僕が兄さんをてっぺんまで連れてってあげる。

 

だから兄さんも約束は守ってよね。
ずっと僕の側にいてくれるって!

: アルヴァ : - : - : posted by La Dea delle Foreste :
: 1/3 : >>